NUMECA is now Cadence

ターボ機械の定常計算における動静翼間インターフェースのモデリング

ターボ機械の定常計算における動静翼間インターフェースのモデリング

ターボ機械のCFDシミュレーションの目標は、隣り合う回転翼列と静止翼列における流れの挙動を予測することです。回転座標系と静止座標系の間の接続面は、動静翼間インターフェースと呼ばれます。

Concepts NREC and NUMECA Intl Announce Strategic Partnership

Concepts NREC and NUMECA Intl Announce Strategic Partnership

Combined Offering Provides Complete Solution – From Preliminary Design to 3D CFD Detailed Analysis

ターボチャージャー内のインペラ/ボリュート相互作用の高精度な解析

ターボチャージャー内のインペラ/ボリュート相互作用の高精度な解析

ターボチャージャーは、現在、ほとんどの自動車で搭載されています。新車のディーゼル車で、ターボチャージャーや直接噴射式エンジンを搭載していない車はほとんどありません。ガソリン車もこの数年間で同じ方式を採り入れています。規制によって排出量の削減が要求されており、この要求を満たすために、小型化と、小型モーターの低出力密度を埋め合わせるためにターボチャージャーの利用が進められてきました。

NASA Glenn Research Center: Integrated fluid dynamics - acoustics simulation approach of aircraft fan noise

NASA Glenn Research Center: Integrated fluid dynamics - acoustics simulation approach of aircraft fan noise

An innovative computational approach, integrating mesh generation, CFD simultaneous analysis of noise source and propagation, with acoustic radiation, is presented and applied to the simulation of the Advanced Noise Control Fan (ANCF) developed by NASA Glenn Research Center.