NUMECA International、FlowKitを買収し、LBベースのマルチフィジックスアプリケーションを拡大

        ニュース     27.08.2018

ベルギー・ブリュッセル - 2018年8月27日。計算流体力学(CFD)のマルチフィジックスと最適化のグローバルリーダーであるNUMECA Internationalは、格子ボルツマン法を専門とするテクノロジー企業であるスイス・ローザンヌに本拠を置くFlowkit Ltd.の株式を取得したことを発表いたします。

 

          

    _____________________________________________________

NUMECAは、共通のプラットフォームであるOMNIS™に統合された、ナビエ-ストークスと格子ボルツマンを組み合わせた手法を顧客に提供し、特定の業界において基本的なツールや手法を適用することを可能にします。

NUMECA International社長 Charles Hirsch

______________________________________________________

 

この買収は、当事者がLattice Boltmann(LB)コードPALABOSの産業的利用のための独占的パートナーシップに調印してから2年後に行われました。この間に、OMNIS™プラットフォームに完全に統合された拡張機能OMNIS™/ LBと共に、新しい拡張モノリシック格子ボルツマンコードが開発され、現在世界中の顧客に提供されています。

NUMECA International社長Charles Hirschは「FlowKitの買収と先進的なLB手法の開発における長年の経験により、NUMECA InternationalはLBベースのマルチフィジックスアプリケーションの最先端技術を提供しています。NUMECAは、共通のプラットフォームであるOMNIS™に統合された、ナビエ-ストークスと格子ボルツマンを組み合わせた手法を顧客に提供し、特定の業界において基本的なツールや手法を適用することを可能にします」と強調しています。

FlowKit-NumecaグループのJonas Latt取締役は、「OMNIS™/ LBのさらなる共同開発と適用を目指したNUMECAとの長期的なパートナーシップを、我々は心から楽しみにしています。」と伝えています。

 

NUMECA Internationalについて

NUMECA Internationalは、産業製品およびプロセスの解析、設計、最適化のための格子生成、マルチフィジックス - CFDソフトウェアシステムを開発、提供するリーディングカンパニーです。特に、ターボ機械、海洋、航空学、航空宇宙、エネルギー、化学プロセス、およびマルチフィジックスの分野に重点を置いています。NUMECAは、流体-構造、流体-熱、空力-音響相互作用を含む、内部および外部流の幅広いアプリケーションをカバーする、拡張されたソフトウェアツール群を提供します。

創造性、イノベーション、そして品質を力に、NUMECAは誇りをもってその情熱を世界の主要産業を支援する革新的なソフトウェアツール群へと向けています。

詳細情報はwww.numeca.com

OMNIS™/LBに関する詳細情報はこちら

 

FlowKit-Numeca Group Ltdについて

FlowKit-Numeca Group Ltdは、計算流体力学に関するソフトウェア開発およびコンサルタント会社です。格子ボルツマン法に関する技術の先駆者であるFlowKit-Numeca Groupは、CAE (コンピュータ支援エンジニアリング)分野の新しいソリューションを熱心に導入し、提案する専門家チームで構成されています。同社は学術界との強いつながりを保ち、ジュネーブ大学と提携して、格子ボルツマン技術での最高の研究成果を市場に提供しています。FlowKit-Numeca Groupは、スイスに拠点を置くNUMECA Internationalの子会社で、NUMECA の格子ボルツマンソルバーOMNIS™/LBの中核を開発しています。

 

お問い合わせ

info@numeca.com

この記事を共有: