Innovation & Quality

OMNIS™/LB

複雑な内部流および外部流向けの高精度流れ解析

 

 

 

極めて複雑なフィジックスおよび形状に対応し、メッシュ生成は不要

メッシュのセットアップと微調整を不要にすることで負荷を取り除き、メゾスコピックなスケールで複雑な形状を処理できます。

高精度LESモデル - 非定常モデル

仮想粒子速度モデルをベースとした格子ボルツマンソルバーにより、新しい水準のモデリング機能が利用できます。

多数の物理モデルが利用可能 

空力解析、マイクロチャネル流、多孔質媒体をはじめとする内部流および外部流、流体-膜相互作用、熱伝達の問題などの幅広い物理現象をモデル化できます。

物体間の運動

ユーザーの入力をほぼ必要とせず、回転ギア、容積型ポンプ、ピストンなど、移動壁面を高精度でキャプチャします。

 

 

 

 

NUMECAのYouTubeチャンネルで他のビデオもご覧ください。

 

 

OMNIS™/LBは、格子ボルツマンコードPALABOSの産業的利用に関する独占的パートナーシップの下、NUMECAのグループ会社NUMRI (Numerical Research and Innovation)およびFlowKit NUMECA Groupによって開発されました。

主な機能

機能

  • 極めて効果の高い並列化
  • メッシュ作成を不要とした、極めて複雑な形状のモデル化
  • 物体間の運動
  • グリッド不要のアプローチ(IB法のデカルト格子、バウンスバック、またはカットセル)
  • 多数の物理モデルが利用可能
  • 外部流と内部流
  • 多層格子の細分化

 

用途

  • 駆動列、変速機、クラッチ、ベアリング
  • 容積式ポンプ、ミキサー、ブレンダー
  • フィルター
  • 地球物理学的流れ
  • 体液
  • 大きな変形を伴う流体-膜相互作用
  • 外部空力

 

モデリング機能

  • 複雑な流体流れのメゾスコピックで完全に過渡的なモデリング
  • 大規模な渦のシミュレーション
  • 自由表面流
  • 多成分流体および多相流体
  • 共役熱伝達
  • 化学反応
  • 非ニュートンレオロジー
  • 表面張力
  • 多孔質媒体